ゲームスタイル性格診断の結果を4つ【16TEST】1分で気軽にできる心理テスト!

Twitterで話題になっている【ゲームプレイスタイル診断】をしてみました。
この性格診断は20個の質問に5択の回答の選択するだけで、性格診断が1分で完了するテストです。

この性格診断によって自分のゲームにおける特徴がわかる性格診断です。
自分の意外な性格を発見できるかもです。

このブログには
  • ゲームプレイスタイル診断で出てくる診断結果をあつめています。
  • 自分に出た結果意外の診断内容がわかります。

性格診断のバートルテスト

【バートルテスト】とはゲーム研究者であるリチャード・バートルが発案したテストで、プレイヤー(ゲームをする人)を「アチーバー」「エクスプローラー」「ソーシャライザー」「キラー」の4つのカテゴリーに分類したこと。

  • アチーバー(Achiever)
    ゲーム世界を個人で楽しみたいというプレイヤータイプ
    主体的でゲーム内を楽しみたい。
    レベル上げが好き、達成率を100%を目指す。
    アチーバータイプの社員に対しては、細かく目標を設定してあげると良い。

  • エクスプローラー(Explorer)
    主体的でプレイヤーと楽しみたい。
    その世界の登場人物やプレイヤーと関わり合いを持ちながらゲームを進めたいと思うタイプです。
    相互的でゲーム内を楽しみたい。
    新しい要素を見つけるのが好き、世界観などを理解しようとする。
    エクスプローラータイプは仕事においても新しい発見を求めたがります

  • ソーシャライザー(Socilizer)
    プレイヤーと協力しながらゲームを進めたいというプレイヤータイプ
    主体的でプレイヤーと楽しみたい。
    ゲームよりプレイヤーとの交流を楽しむ、仲間からの賞賛などに喜ぶ。
    社内の人間関係の良さやプロジェクト中での連携を重視する人。

  • キラー(Killer)
    プレイヤーに対して個人として戦いを挑んでいくプレイヤータイプ
    相互的でプレイヤーと楽しみたい。

    対戦格闘ゲームを好むプレイヤーはこの典型
    自分が優位であることを楽しむ、相手に勝つことに燃える。

性格診断の【パンダタイプ】

エクスプローラー(探検型タイプ)

性格診断 【トラタイプ】

アチーバ(達者タイプ)

性格診断 【オオカミタイプ】

キラー(勝者タイプ)

性格診断 【リスタイプ】

ソーシャライザー(社交家)タイプ 

まとめ

  • バートルテストはゲームに対するプレイヤーの性質を4つに分類したもの。
  • ゲームスタイル性格診断は4つのプレイヤータイプは、アチーバ、エクスプローラー、ソーシャライザー。キラーがある。
  • ゲーム外の普段の社会生活でも当てはまることが多々ある。
  • 各プレイヤータイプに対して、新しく展開しようとしているマーケティング手法や社内制度がどのような効果をもたらすかを考えれば、それぞれの個性を活かせることができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。