【美女と野獣】劇団四季 ミュージカル 舞浜アンフィシアターで10月秋に公演チケット購入方法とおすすめの座席の位置は?

美女と野獣の劇団四季 ミュージカルが、2022年10月から東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)舞浜アンフィシアターにて上演決定。販売劇団四季は1995年に東京と大阪で【美女の野獣】のミュージカルを開催し、2014年10月4日の昼公演をもって通算公演回数が5000回の公演となりました。

2022年10月から公演する【美女と野獣】は、、東京ディズニーリゾート内で上演するのは本作品が初めてとなります。

このブログでは
  • 劇団四季の【美女と野獣】が、東京ディズニーリゾートの舞浜アンフィシアターで2022年10月に開催することについて。
  • 気になるキャストについて
  • チケットの値段と購入方法
  • おすすめの座席位置について分析しました。

劇団四季の【美女と野獣】10月に舞浜アンフィシアターで上演決定

2022年10月に劇団四季の【美女と野獣】を上演することを発表した、株式会社オリエンタルランドの吉田謙次代表取締役社長は、『長きにわたり多くの皆様に愛されている『美女と野獣』を、このたびアンフィシアターで上演していただくことになり、大変うれしく思っております。』と語ってます。

株式会社オリエンタルランドは、2020年9月に東京ディズニーランド内に新しく【美女と野獣 】をテーマとしたエリアをオープンさせ、【美女と野獣“魔法のものがたり”】は、スタンバイパスが必要で、一番早く朝10時前にパスが発行終了になるほど、大人気アトラクションです。

またディズニーランドホテルでは同じく『美女と野獣』をテーマにした客室は、連日予約が取りづらい程人気の客室です。

10月に公演される【美女と野獣】ミュージカルも確実にチケット入手困難になるほどの人気になること間違いないです。

ミュージカル【美女と野獣】のヒロイン ベル役のキャスト

劇団四季の吉田智誉樹代表取締役社長は『オーディションは、子役以外は基本的に劇団四季劇団内のメンバーを対象にしたオーディションとなります』と言ってました。

ディズニーの【美女と野獣】のベルは、フランスの田舎町に住む17歳の美しい娘の設定です。

2017年に公開された映画の実写版【美女と野獣】のベルを演じたエマ・ワトソンは、当時27歳でした

また劇団四季が公演した歴代の【美女と野獣】のベル役は、なんと12人も演じており、年齢層が幅広いのですが、2015年にベル役を演じた平田愛咲さんは当時24歳でした。

どんな方がベル役を演じるのか、とても楽しみです。

ミュージカル美女と野獣の衣装 / エミエール、ミセスポットの衣装

衣裳について、劇団四季の吉田智誉樹代表取締役社長は記者会見で言ってたことは、「それぞれのキャラクターのイメージは変わりませんが、色鮮やかな印象になると思います。例えばベルの黄色のドレスは、黄色がより華やかな色合いの黄色になり、刺繍も施されています。また“もの”にされてしまった者たちの衣裳も、ものとしての無機質な印象は残しつつも、例えば裾の丈の長さが変わることで全体的に軽やかな印象になると思います」と語ってます。

今回の公演では、以前劇団四季は作り上げた【美女と野獣】を再構築を手掛け、上海ディズニーリゾートで2018年から2020年にかけて上演されたバージョンを作り上げるとのこと。

上海ディズニーリゾートで上映された【美女と野獣】に出ていくるロウソク立ての【ルミエール】の両手には、ロウソクがあって執事の衣装を着ており、ミセス・ポットは頭にポットの蓋をのせて、全体的にふんわりぷっくりスカートの衣装でした。

劇団四季【美女と野獣】のチケットの値段と購入方法

劇団四季の公演チケットは、劇団四季のホームページ上で購入、もしくは、チケットぴあで購入できます。

チケットぴあ


チケット購入方法は、2パターンがあり、1つは、劇団四季のファンクラブ(四季の会)に入会し、一般販売よりも早くチケットを購入する方法と、通常の一般販売です。

現在まだ【美女と野獣】のチケットは四季の会共に販売されてませんが、2022年10月公演開始なので、恐らく2022年5月頃販売開始予定を予想してます。

席の位置四季の会一般料金子供料金
S席11000円12100円6050円
A 席8800円8800円4400円
B席6600円6600円/
C席3300円3300円/
アラジンの場合

ミュージカル【美女と野獣】のおすすめの席

今回公演される【舞浜アンフィシアター】はもともとシルク・ド・ソレイユの劇場として作られました。
そのためはステージの形がどこからでも正面になるような、半円の形になってます。

劇団四季の劇団四季の吉田智誉樹代表取締役社長は、この半円形のステージに【美女と野獣】のミュージカルの為に、プロセニアムを建て、ステージを拡張すると言ってます。

プロセニアムとは、観客席と舞台を区切る額縁型の壁面のことをいいます。

赤枠のところがオススメ席

上海ディズニーリゾートで上映された【美女と野獣】のミュージカルをみると、すでに劇団四季で公演をしている【アラジン】などのように空を飛んだりする場面はなく、劇中のベルとルミエール達が楽しそうに踊る【”Be Our Guest”】の時にフレンチ・カンカンを踊るので、チケットを購入する場合は、なるべく中央よりが一層楽しめると感じます。

オススメの席位置
  1. Cブロック   :3列目〜9列目
  2. BとDブロック  :3列目〜9列目
  3. H,I、Jブロック :10列目〜17列目

劇団四季【美女と野獣】チケット購入方法とおすすめの座席のまとめ

この記事のまとめ
  • 2022年10月に劇団四季の【美女と野獣】が東京ディズニーリゾート管轄の【舞浜アンフィシアター】で公演することが決定。
  • 株式会社オリエンタルランドの吉田謙次代表取締役社長は数年前から、【美女と野獣】に力を注いており、ディズニーランドの新アトラクションとディズニーランドホテルには、ディズニーランドホテル 美女と野獣ルームがある。
  • ミュージカル【美女と野獣】のチケットは、劇団四季のホームページもしくは、チケットぴあで購入可能。
  • チケット販売は、おそらく2022年5月頃を予測
  • オススメの座席は、中央より

ディズニーランドのアトラクションも大人気の【美女と野獣】劇団四季が演じるミュージカルは、チケットがすぐに、完売になってしまうので、早めにチケットぴあなので、手配をしておきたいところです。

親子でみれる劇団四季のディズニーミュージカルの【美女と野獣】とても楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。