新潟県知事選挙のヤバい曲の歌手は横山実郁(よこやまみく)!経歴Wiki風プロフィール!ご当地アイドル【RYUTist】とは?

新潟県知事選挙(5月29日(日)投開票)の告知の応援ソング
横山実郁(よこやまみく)さんが、
「いち、にの、アクション!」を歌うことになりました。
一度聴いたら耳に残ってヤバい!と評判の選挙応援ソングです。

新潟県知事選挙応援ソングの横山実郁さんについて
  • 新潟県知事選の(選挙会場で流れてた)応援ソングが耳に残ってヤバい理由
  • 横山実郁(よこやまみく)さんWiki風まとめ

新潟県知事選の選挙会場で流れてた曲が耳に残ってヤバい

ポップに『行こう〜♪』あたりが
ずっと脳裏から離れられない曲です。

曲のリズムも曲調も
歌声も印象に残ります。。

歌唱力が下手でもなく、すごく上手という訳ではないのですが。。。

例年選挙権がある若い世代の選挙投票率が引くのは現状です。
特に20代から30代の『世帯をまだもっていない』世代の人の投票率が低いです。

そこで、新潟県知事選挙では、若い世代の人達も
選挙投票に興味を持ってもらうように
主に新潟県内で活躍されてる【RYUTist】の横山実郁(よこやまみく)さんが、

新潟知事選挙のPRソングを歌うことになりました。

横山実郁(よこやまみく)さんのコメント

「いち、にの、アクション!」

選挙は、わたしたちの声を届けて、この町をよくするためのもの。

けれども、選挙を当たり前に思っているひともいれば、そうじゃないひともいる。

この歌は、すこしでも選挙に対するこころの距離を縮めて、

投票に行くきっかけをつくるために生まれました。

わたしたちの一票が、わたしたちの未来を決める。

ぜひいっしょに、投票というアクションを。

PR TIMESより

この曲を通して若者の選挙率が上がるといいですね。

横山実郁(よこやまみく)!経歴Wiki風まとめ

名前横山実郁
(ヨコヤマミク)
生年月日2001年11月24日
出身地新潟県 長岡市
血液型B型
身長163cm
趣味ショッピング、ランニング、お笑い鑑賞
学歴現役大学生
経歴2021年7月にデビュー10周年
4人組アイドルグループ『RYUTist』の1人

現役大学生の横山実郁さんです。
とても可愛い方ですね。

所属している4人組グループの
地方アイドル【RYUTist】(りゅーてぃすと)のメンバーの1人です。

結成して10年の【RYUTist】(りゅーてぃすと)なので、
なかなか芸能活動も長いですね。

【RYUTist】ではどんな活動をされてるいるのが気になります。

横山実郁(よこやまみく)が所属する地方アイドル【RYUTist】

RYUTist(りゅーてぃすと)のメンバーは
リーダーの佐藤乃々子、宇野友恵、五十嵐夢羽、横山実郁の4人組で、
全員が新潟生まれ新潟育ちです。

新潟と言えば美味しいお米のイメージですが、
皆さんの肌がとてもきれいで、笑顔が素敵なガールズグループです。

ビジュアルがいいので、これから全国ネットでの放送される
ドラマなどで女優活動されそうな予感がします!

まとめ『新潟県知事選挙の歌手は横山実郁(よこやまみく)』

この記事のまとめ
  • 新潟県知事選挙(5月29日(日)投開票)の告知の応援ソングを横山実郁(よこやまみく)さんが歌っている。
  • 横山実郁さんは新潟のご当地アイドル4人組ガールズグループ【RYUTist】の1人
  • 現役大学生で、学業と両立しながら、芸能活動をしている

横山実郁さんは勿論【RYUTist】一人ひとりの
今後のご活躍が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。