【京急油壺温泉キャンプパーク】油壷マリンパーク 跡地にオープン!都心から1時間で行けるキャンプパークはどんなところ?

2021年9月末に閉館した京急油壺マリンパークの跡地に【京急油壺温泉キャンプパーク】という改名をして2022年1月24日にオープンすることになりました。

油壷マリンパークの雰囲気と面影を残したままのキャンプパークなので今までにないキャンプ場ですね! 都心から1時間で行ける親子で楽しめるキャンプパークはどんな所なのか調べてみました。

このブログでは
  • 油壷マリンパーク 跡地にできた【京急油壺温泉キャンプパーク】について
  • 【油壺温泉キャンプ場】の凄いところを調べました。

油壷マリンパーク 跡地にキャンプ場オープン

もともとの建物を再利用して、

ドックラン、バーベキュー、動物とのふれあい広場、神奈川県の森林や水辺に生息するさまざまな生物を展示している博物館、小網代湾を一望できるレストランや、露天風呂などが1日では足りないアクティビティが満載です。

油壷マリンパークの時も親子で楽しめましたが、

跡地にできた【京急油壺温泉キャンプパーク】はより一層パワーアップしてます!

京急油壺温泉キャンプパークの施設料金

京急油壺温泉キャンプパークの施設は、3種類のキャンプタイプから選べます。

それぞれ料金と特徴が違うので、キャンプ未経験の方やもちろんキャンプ上級者でも楽しめる施設になってます。

そして嬉しいしいことに、ャンプサイトと、オートサイトは、ペットと一緒に利用が可能なんです!(有料)

モンゴルサイトはポニーと寝れます!!

キャンプサイト、オートサイト、モンゴルサイトすべて景色がよく、どこにするか迷いますが、一番インスタ映えや、Youtube映えするのは、モンゴルサイトかもしれないですね。

キャンプサイト

キャンプサイトブロックごとにイルカやカワウソなどの懐かしい名称が付けられている。
富士山が一望できるエリア
広さ40〜70㎡ ※場所によって多少異なる。
車両横づけ不可能 ※指定の駐車場に停止する。
焚火スペース有4区画
6,500円/70㎡ (推奨人数3~4名)
焚火スペース無2区画 【利用時間12時から翌10時】
●6,000円/ 40㎡  1区画(推奨人数3~4名)
●4,500円/ 40㎡  1区画(推奨人数1~2名)
ペット同伴可(別途1,000円)/ 1匹までお連れ頂けます。
※場内では必ずリードをつけてください。
チェックイン12:00〜19:00
チェックアウト〜10:00
AC電源なし
レンタル可能用品※予約時に申請が必要
テント
タープ
コット
BBQテーブル
LEDランタン

オートサイト

オートサイトキャンプカーや、乗用車を横付けできるオートキャンプ 富士山が一望できるエリア
広さ70〜80㎡ ※場所によって多少異なる。
車両横づけ可能
オートサイトA8,000円/80㎡ (4名まで)
オートサイトB7,500円/70㎡  (2名まで)
ペット同伴可(別途1,000円)/ 1匹までお連れ頂けます。
※場内では必ずリードをつけてください。
チェックイン12:00〜19:00
チェックアウト〜10:00
AC電源なし
レンタル可能用品※予約時に申請が必要
テント
タープ
コット
BBQテーブル
LEDランタン

モンゴルサイト

モンゴルの伝統的なテントのパオに宿泊でき、敷地内には2頭のポニーとふれあえる今までにないキャンプ場です。

ポニーは16:00~18:00まで敷地内で自由にふれあうことができ、18:00以降は仕切られた専用小屋にいます。

モンゴルサイトは、1日1組限定なのでプライベートも守られてます。

モンゴルサイトモンゴルの伝統的なテントのパオに宿泊 / ポニーとふれあえる
広さサイト全体:570㎡
テント内:40㎡
車両横づけ不可
料金30,000円 (4名まで)
ペット同伴不可
チェックイン14:00〜20:00
チェックアウト〜11:00
AC電源なし
レンタル可能用品※予約時に申請が必要
テント
タープ
コット
BBQテーブル
LEDランタン

油壷マリンパークキャンプパークまでのアクセス

住所神奈川県三浦市三崎町小網代1152
車での行き方三浦縦貫道「高円坊入口」分岐を出て右へ。

しばらく道なりに進み

「初声小学校入口」交差点を「城ヶ島方面」へ左折。

国道134号線を道なりに進み、

油つぼ入口 交差点信号を右折。

約2.4km直進突き当たり。
駐車場150台:全日:500円(※繁忙期および特定日は変更有り))
公共機関を利用する京急線三崎口駅より京急バス「油壺」行き13分
終点「油壺」下車徒歩5分。
お問い合わせ公式ホームページ
aburatsuboonsen.camp_p5w@keikyu-group.jp

京急油壺温泉キャンプパーク内のアクティビティと周辺施設

京急油壺温泉キャンプパークに宿泊しなくても、キャンプ内の一部の施設は利用できます。

油壺マリンパークの施設を改装して使っているので、一度、油壺マリンパークに訪れた事がある方は、懐かしさも楽しめますね。

パーク内の施設
  • 管理棟受付・売店(8:00~20:00)
  • 公園一般開放入園(10:00~16:00)
  • 日帰りBBQ専用スペース(12:00~15:00)
  • ドッグラン(10:00~16:00 平日:300円/時/頭・休日:500円/時/頭)

    ※ドッグラン利用有無に関わらず、ペット入場に際し徴収。
  • ポニーとふれあい(9:00~16:00 全日:1,500円/20分)
  • ビオトープ(メダカやドジョウなどの水生生物やホタルの観察など)
  • 展望台(約270℃広大な海を望める絶景の無料展望台)
周辺施設のアクティビティ

京急油壺温泉キャンプパークの周りの三浦海岸には、沢山の見どころがあるので、

1泊2日で施設で遊んだあとに、ご家族で立ち寄るのもオススメです!

  • 気軽に遊べるSUP体験
  • 親子で楽しめる陶芸教室
  • 近隣を散策できるレンタルサイクリング

油壷マリンパーク跡地の【京急油壺温泉キャンプパーク】のまとめ

この記事のまとめ
  • 2021年9月に閉園した油壺マリンパークは、【京急油壺温泉キャンプパーク】にリニューアル!
    2022年1月24日にオープンします。
  • 施設内は、キャンプサイト、オートキャンプ、モンゴルサイトの3種類のキャンプ場が利用できる。
  • モンゴルサイトは1日1組だけが利用可能で、プライベートが保てるのが利点!キャンプ施設内にはポニーがいる
  • 油壷温泉キャンプパーク内は、ポニーにふれたり、博物館や温泉施設もあるので、丸1日ファミリーで楽しめます。またキャンプに宿泊されない方も、施設内の一部は利用でき、下見ができるるので嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。