中国のテニスプレイヤー ペンシューアイ選手の失踪の真相。現在の写真と若い頃の画像。

女子テニスの彭帥選手(ぺン・シューアイ / Peng Shuai)が、中国の共産党最高指導部メンバーだった、張高麗・前筆頭副首相(75)との不倫関係による性的関係を強要されたと告発した後に消息不明になっている問題で、ある中国のSNS【微博】の投稿が注目を集めています。

このブログでは
  • ペンシューアイ選手が書き込んだ中国のSNSの内容はどんなのだったのか?
  • ペンシューアイ選手を心配している同じテニス業界の大坂なおみ選手の心配の声。
  • ペンシューアイ選手若い頃
  • ペンシューアイ選手のSNSの真相についてを書いています。

ペンシューアイ選手はいつSNSに性的暴行を発信したのか?

11月2日の深夜、中国のSNSサイト【微博(ウェイボー)】に彭帥選手自ら、中国の共産党最高指導部メンバーだった、張高麗・前筆頭副首相(75)との不倫関係による性的関係を強要されたと暴露しました。

インターネットの規制の厳しい中国で、最高幹部だった人物との不倫関係が公になるのは異例で、彭帥選手の書き込みは、当局により30分ほどで削除されました。

しかしながら、削除された書き込み既に観ていた人が、彭帥選手の書き込みのスクリーンショットを公開。またたく間に拡散され、中国と対立する台湾メディアが報じ、世界中が知ることとなりました。

消息後、ペンシューアイ選手の最近の書き込みが不自然

消息後に彭帥選手の友人となる人から公開された彭帥選手との最近のメッセージと3枚の写真が公開さました。
その内容は、

彭帥選手『良い週末を過ごしたよ。』

でもこの最近の写真と思わせるメッセージと写真ですが、不審点があります。

それは
11月なのに半袖です。

もしかしたら、このお部屋が暖房がガンガンな、温かい部屋なのかもしれませんが、明らかに疑問が残る写真です。

大坂なおみ選手もペンシューアイ選手へ心配の声。

『みんなへ。

ペン・シューアイ 選手が性暴力被害を告発した直後に行方不明になっていると聞いたのだけれど、
みんなは知っている?

ペン・シューアイ 選手とその家族が無事である事を願ってます。

私は、今現在の状況に驚いているけど、彼女に愛と道を照らす光を送ります #WhereIsPengShuai
( #ペンシューアイは何処) 』

ペンシューアイ選手の若い頃の写真

真ん中でインタビューを受けているのが、ペンシューアイ選手です。

笑顔が素敵な選手ですね。

ペンシューアイ選手は、父親が警察官という家庭に生まれ、8歳の時からおじの勧めでテニスを始めました。
2000年から中国国内のトーナメントに出場し始め、15歳で既に女子テニス国別対抗戦・フェドカップに中国代表選手として初出場をし、2003年17歳でにプロ入りし、18歳の時にウィンブルドンで4大大会本戦にデビューを成し遂げ、「中国女子テニス界の猛女」と呼ばれています。

消息不明となったペンシューアイ選手の真相

携帯電話のラベルの新しいスクリーンショットがMate 20 RS(2018年の製品)であり、
彼女の携帯の過去の製品がMateRSであることを示しています。
彼女から送信された場合、携帯電話の過去製品の表示が同じである必要があります。
彼女は2019年にMate 20RSまたは少なくともmate30 RSを使用します。
2021年に電話を変更した場合、2018年に電話を変更します

そもそも このペンシューアイ選手が発信した発言も捏造ではないか?と疑問視している人もいます。

世界中が注目するこのニュースですが、彭帥選手が無事である事を願うばかりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。